介護セミナーに行ってきました。

koureishaninchishou
昨日、北区のノースプラザで宅建協会主催の「介護セミナー」に参加してきました。
もう4回目の開催のようですが、私は初めての参加でした。

福祉関係、不動産関係、一般の方等150人程の方が参加なさっていて、介護への関心の高さを感じました。
参加者の年齢は60代~70代が多かったように思います。

セミナーの内容は、介護保険制度について、聞いた事はあるけど実際はどうやって利用するの?に対して詳しく説明!
みなさん真剣に聞いているようでした。

セミナー後半では、福祉関係の方やボランティアの方で構成された劇団にしくさんによる『認知症を知ろう』の演劇がありました。
認知症の方への家族の対応の仕方や、地域の方の対応の仕方等おもしろく演じてくれました。

とても見ていて楽しかったので、今度『認知症サポーター養成講座』を開く時に出演をお願いしてみようかな?

それから認知症になると、
男の人は「仕事に行ってくる!」
女の人は「子供にごはんを作るのに買い物に行かなきゃ!」
という思いで外出し徘徊してしまう事が多いようです。

状況は理解できていないかもしれないけど、過去に仕事や子供の事を強く気にかけて生活していたんだなぁ・・。
なんだか強い親の愛情と責任感を感じるのは私だけだろうか。。


そして、認知症予防の為に大切なこと5つを教えてくれました。

1.食事 2.運動 3.休養 4.会話 5.笑顔

う~ん簡単そうで難しい・・。

とりあえず笑顔で過ごそう(^.^)/