空家の福祉施設転用

今日、増え続けている空家問題についてのニュースを見ました。
みなさんもご存じの通り全国で空き家が増えているのですが、その活用はなかなか難しい問題。

そして、高齢者や障害者の入居施設としてのお家を探して欲しい。。という依頼は私達の会社にもあります。
そうした福祉施設の方々はだいたいのエリアと部屋数、送迎車が入れる立地か等最低条件で建物を探しています。

不動産業者間の情報共有サイト等でいくつかの物件は見つけられるものの、福祉施設等が借りようとすると、
用途変更や耐火対策の強化等行政の厳しい規則があり、時間も費用も大幅におかかるのが現実。

今朝見たニュースでは、空家の福祉施設転用の規制を緩和する法案が国会に提出されるという事だった。

以前、依頼を受けて探していた時には用途変更をしなきゃいけなくなるから100㎡以下の物件限定で
必至に探したっけな。苦笑

今回の規制が緩和されて空家が活用しやすくなるのは空家問題にも高齢者社会にも良い話(^^)

介護、福祉サービス事業所や警備会社、管理会社のネットワークを通じて、
貸主さんや近隣の方々のリスク軽減をし理解をして、共に生活していけたら理想ですよね。
4021842