駐車場舗装と固定の月貸料金契約

IMG_0496
アパートの解体後、オーナー様の要望で駐車場にすることになりました。
解体時に基礎を掘り起こしたので地盤が閉まっていない為に、ローラーで転圧しています。
手前から砕石を搬入しています。
砕石は100㎜程度を敷き込み、ローラーで転圧します。
砕石の時点で勾配が取れていないと、雨水が溜まり易くなります。手前が道路で奥に20mの敷地です。
道路から奥までに100㎜の水勾配を取りました。
敷地が広い時は中央に排水枡等を設置します。
駐車場に水が溜まらないように注意することが大切です。
IMG_0523
アスファルト舗装が完了しました。
舗装の機械は5mの幅でアスファルトを敷き込む為、幅が13mのこの敷地では、3回機械を動かします。その為アスファルトのつなぎ目が2本入ります。写真でも分かるように、つなぎ目がはっきりと見えます。特に段差があるわけでもありませんが気になります。
この駐車場は11台のスペースを確保しています。
8台は時間貸しで、3台は月貸しで考えています。
安定した駐車料金を確保するためにコインパーキング業者と、8台分は固定の月貸料金契約としました。