血管年齢

kareikanau
2年前、

血管年齢を測定してもらった時、

その担当医師は

こともなげに

「あなたの血管年齢は100歳以上です。」

と言った。

言われた私は、まず

①血管年齢の何たるかを知らなかった。

②どう対処すればいいか?

③永遠にこのままか?

とっさにそんなことが思い浮かんだ。

ネットの記載によると

「血管年齢は、血管の老化の度合いを表す指標で高いと、

動脈硬化が進行していると判断する。

動脈硬化は、

血管が硬くなったりして、

血流が悪くなった状態をいう。

動脈硬化は、

心筋梗塞や脳梗塞を引き起こし、

突然死の原因となり、命に係わるもの。」

だそうだ。

今まで血管年齢の計測を3個所の医院で行ったが

上記の①②③を説明してくれた医者は一人もいなかった。

このことばかりではない。

いろんな場面でもっと医者に詳しく病気の事を聞きたいのに

患者側の医者への遠慮と医者の怠慢で

結局コミュニケーション不足になっていることも多いと思う。

「自分なりに自分の事を知る。」

のはいいことだと思う。