浴室の3枚引き戸

yh_3h_03
もう一つ実家で変わっていたところがあった。

それは浴室だ。

脱衣場と浴室洗い場の段差がないのだ。

いつの間にかリフォームしていた。

これは画期的で「バリアフリーというのはこんなに楽なのか。」

と感心した。

歩行が抵抗がなく実にスムーズである。

でも洗い場から脱衣室への水仕舞はどうなんだろうか?

と心配した。

ここもリフォームされていて

これが表題にある3枚引き戸になっていた。

脱衣場と浴室を隔てる開口部の幅が

以前は90㎝幅の押戸であったが

以前とは比べ物にならないくらいの解放感だ。

開放できる開口幅は図に示しているように94㎝はありそうだ。

サッシメーカーのHPを見ると

製品価格は5万円前後で出ている。

もちろんそのまま取り付けられる家ばかりではなく

リフォームは必要になる家がほとんどだと思うが。

もしシャワーチェアーやシャワーキャリーの

使用を考えるときは

浴室3枚引き戸のリフォームを検討したいと思った。