建築士って何をする人?

img01_01
今日は、武蔵浦和の「県産連ビル」で

3年に一度の建築士免許の定期講習があった。

朝9時から17時30分までとても長い講習だ。

私は2回目の講習なのでこの定期講習が始まってから

そんなに立ってはいないと思う。

全ては姉歯先生の構造計算書偽装事件からだと思う。

今日の講習でも何度も強調されていたが

建築業務に関しては建築士の独占業務なのだそうだ。

「家やビルを建てるときはそれがどんな建物になるのかを

正確に示した設計図書が必要になる。

建築会社はその設計図書にもとづいて建物の建築を行う。

その設計図書を作るのが建築士の重要な

仕事の一つである。」

とネットの記事には書いてあった。

そういえば講習では1/3くらいの時間をさいて、

ルールに違反した場合の罰則規定の

説明だった様な気がする。