土呂町1丁目土呂駅西口富士見公園

IMG00076-e1476758326514
朝夕、大分涼しくなり

昨日の朝の気温は9度で

10度を下回る日も出てきた。

空の雲も高くなり

すっかり秋めいてきた。

私は島根の農家の出身なもので

稲刈りが終わった田んぼで


稲わらを燃やすあの匂いが好きだ。

今年もあと半月もすれば立冬になり

そうすると木枯らし1号のニュースも

聞こえてくる時期だ。

ところが店の前にある公園の

欅の木の葉はまだ青々としている。

いつもこんな具合だっただろうか?

IMG00078-e1476758362789
わが社は雨の日以外は

朝8時40分から

この公園でラジオ体操を

行っている。

今朝のラジオ体操の時

公園の植え込みに

ふと目をやると写真のような花が

咲いていた。

つつじの植え込みの中に

凛として咲いている。

思わずシャッターを押してしまった。

ところで、この富士見公園、

よく見ると正三角形である。

何㎡あるのかと

疑問に思ったことは初めてではないが

今朝は思い切ってメジャーを

持ち出し計ってみた。
IMG00079-e1476758396886
計測の結果

土呂駅西口駅前の富士見公園は

43m×48m÷2≒1030㎡、

つまり約300坪あることになる。

公園南の端にあるイチョウの葉も

青々としてとても散る気配はない。

イチョウの木を見ていたら

「かぐや姫」の「眼をとじて」

という曲を思い出した。

「あなたが首を かしげてみていた

あの銀杏はもうすっかり黄色

落ち葉があなたの足跡消して

私に何も残さない」