依存症と認知症

oldwoman22
看護士の姪からメールが来た。

弟と同居している母をとりあえず

ショートステイに入所させてみる、という内容だった。

弟の心労が心配だという。

先週土曜日実家に帰り、母と話した様子では

それほどではないと思えたが実態は違うのだろう。

私の性格はその「母とそっくりだ」とよく言われる。

母を見て感じたことがある。

「依存症」だ。

行動をする際、なんでもまず[〇〇さん、」と

自分で動くよりも先に他人に声をかける来る。

言われた方は「自分でやれよ」と言いたくなると思うが

依存する母や私は「〇〇してやったのに」と反応のない、

動かない相手を非難する。
thumb_izon051
また母の場合は、買い物依存症もあるようだ。

冷蔵庫の中はおなじものがいっぱいなのだそうだ。

それに認知症によって実際にはないものが見える

幻視などの症状が出ているようだ。

幻視はレピー小体型認知症の特徴的な

症状の一つでもあるらしい。

また、ネットの記事によると

「今まで自分が出来ていたことがだんだんできなくなり

物忘れもひどくなっていくこと自体は

ある程度分かっていることが多いようだ。

そのため、不安な気持ちがとても強くなり、

どうすればいいのかわからず、

焦燥感に駆られることもある。」と書いてある。

そのとうりであると思う。