介護リフォームって何ですか?

kaigo-reform-304x202
介護リフォームって何だろう?と思った。

ネットで調べてみた。

昨年行われた国勢調査の結果が

今年の6月29日に発表された。

その調査によると65歳以上の人が人口全体に占める

いわゆる高齢化率が26%を超えていることがわかった。

つまり4人に1人以上の人が65歳以上と言う事である。

今朝の新聞の記事によると

「介護を必要とする人に対して自立支援を中心にした

制度への転換を進める」るんだとか。

そこで介護リフォームである。

一般的な家というのは、介護に特化していない。

ということで介護のしにくさが問題になることがしばしばある。

そこで介護リフォームを考えてみようと思う。

介護リフォームとはその名前のとうり、

介護しやすい家にするためのリフォームの事を指す。

屋内の段差をなくしたり、

逆に段差をつけたりすることで動きやすくしたりという

「バリアフリー」の概念にもとづいて行われる

リフォームの事である。

h
この工事に「介護保険制度」が利用できる。

この助成金制度を利用するためには、

①介護保険の受給対象者であること

②助成金の限度額を超えていない

③支援対象となる住宅改修である。

という条件に注意が必要だ。

利用に制約はあるもののかなり恩恵の大きい制度だから

事前の打ち合わせをして有効に利用したい。

と書いてあった。