東京マギーズセンター

maggies_service


イギリスの「マギーズ・キャンサー・ケアリング・センター」の日本版。
がん患者や家族、友人などの悩みや相談のサポートをしています。

1996年のセンターオープン以降、共感を得てイギリスに20ヶ所、香港に1ヶ所センターが開設されていています。
日本で第1号の東京マギーズセンターが10月10日オープンしました。











service_01
「がん患者のための空間」というコンセプトに基づき

建築においては
「美術館のように魅力的であり、教会のようにじっくり考えることができ、病院のように安心でき、家のように帰ってきたいと思える場所」


がんと向き合う場面で、誰かが支えてくれて自分を取り戻せるようサポートが受けられる心地よい空間って素晴らしいなと思います。
このような場の持つ力は医療関係者だけではなく建築関係者にも注目されているようです。

大勢の方のチャリティーにより、予約なしで無料で利用できるそうです。

東京マギーズセンター行ってみないな~