コンビニ初「栄養ケア・ステーション」

y11758_06-01

2016年10月31日 コンビニと薬局の一体型店舗
「ファミリーマート+日生薬局御成門店」が開設されました。

店内には栄養相談や食事指導が気軽に受けられる「栄養ケアステーション」も設置されています。

管理栄養士や栄養士が常駐し、無料の栄養相談の他、有料の相談サービスもあります。

介護食やメディカルフーズ(療養食)も約50種類を科揃えしています。



有料相談サービスは下記のとおりです。
コース名 税込価格 内容
食事バランスチェックコース 500円 1回15分 食事診断を行い結果表をもとに食事のアドバイスをします。
個別栄養相談コース 1000円 1回30分 血圧や脂質、血糖値が気になる方向けのコース。筋肉の質まで測定できる体組成計で数値を測定し改善内容をアドバイスします。
体スッキリコース 3000円 月に1回面談し、体組成計で数値を測定し、ダイエットプランを考案します。3ヶ月コースです。


少子高齢化で身近にあるコンビニの役割はますます多様化しているなと感じています。
システム化されているにせよ、コンビニの店員さんの業務って多岐に及んでますよね。

個人的には筋肉の質を測定できる体組成計を試してみたいです。

ファミリーマートは現在47の薬局一体型店舗を展開してますが年内に50店舗を目指しているそうです。