ドラムで認知症予防??

drumset
認知症の予防で最近注目されているのがドラム。

音楽セラピー、音楽療法という言葉を耳にしたことがありますか。
音楽を聞いたり、カラオケを歌ったり
カスタネットやタンバリンでリズムに合わせたり
楽器を演奏したりすることで心身がリラックスし
脳が活性化するのです。

楽器は弾いたことがない、楽譜も読めないとなると
ハードルが高いと思うかもしれませんが

ドラムは初心者の方でも始めやすく
最近では健康ドラムとして注目を浴びて
介護施設などでも取り入れられてるようです。

ドラムは自宅ではなかなか難しいですよね。
ピアノやギターなど他の楽器でも集中力や脳の活性化が見込まれると思います。

人は楽しいことをすると脳にドーパミンが出て
気持ちが高揚します。

これが脳の刺激となるんですね。
楽しく過ごすことはとても大切です。

皆さんも何か音楽にふれてみては如何ですか。