雨漏り

DSCF6486-columns2
築30年になる住宅の、外壁塗装、ベランダのウレタン防水を4年前に改修工事を施工しました。
先日の台風の影響で雨漏りがあるとのことで調査に伺いました。
サッシの縦枠から雨が浸入して床のカーペットが濡れていました。
天井にもシミができていました。
一般的な雨漏りの原因は、ベランダの立ち上がり部分か、ベランダの笠木廻り、手摺の取付部分、屋根の取り合い部分が考えられます。次の台風が迫っているので、2日ごに防水業者と、考えられる部分の応急的処置に伺いました。
DSCF6487-columns2
現地で、雨漏り箇所を調査しましたが、ベランダのサッシ下端の立ち上がり部分に、コーキングの亀裂があり、変性シリコンで打ち増ししました。 また、笠木の上に取り付いている手摺の根本廻りもコーキングで処理しました。