脳溢血

855c47db71bedd0e6ab9deb163870839
おととしの10月19日起床時右目が動かなかった。

へんだな?と思ったがその日は日曜だったので

病院に行かず普通に出勤し夜は酎ハイを

酔っぱらうくらい飲んだ。

翌日事務所のそばの眼科にかかり

先生の見立てで植竹の北部医療センターで

MRI画像を撮影してもらった。

さすがにその日はアルコールは飲まなかった。

あれから2年がたつが自分でその原因と状態が

理解できたのはここ1か月前である。

その時の原因が脳幹の脳溢血で

その時運が悪ければ半身麻痺か

言語障害の後遺症が残っていただろう

との診断を下してもらった。

2年かかってやっと原因が分かって

おかげでその対策を打つことができた。
ec5b791e3ad14ac8148be7ea7bb9417b
目が動かなかった2年前の10月19日の朝、

まさか高溢血が起きたなんて全く思わなかった。

そんな大事が起きていて一歩間違えば

半身麻痺になっていたかもしれないなんて!

介護に関わりを持たなければと思ったことと

その日の脳溢血は無関係ではない。

椎間板ヘルニアにブロック注射が全く効かない人が

いるようにいろんな病気に病院でもらう薬が

効かない人もいると思う。

そんな私は今では自分で自分の体に気をつけなくちゃと

思っている。

自分の健康は誰にも責任がないし

誰も面倒は見てくれない。

自分の責任で自分のために健康を維持しよう!

今の私は自分で治療に専念しはじめた。

今朝の血圧は120/70で安定している。

一日2食の食事と起き掛けの飲尿を習慣にしていこう。

そして10月9日9時30分からの

頸動脈のエコー診断が楽しみである。