断食4日目の朝が来た!

グレープフルーツ芽
                     5月中旬に買ったグレープフルーツ。先日皮を破いたら中から緑色の目が出てきた。

断食4日目の朝が来た。
「3日間の断食」7月分がやっと終わった。

イスラム教信者もラマダンに入った時はこんな気分かもしれない。

4月恵那のルートインホテルでこの決心して4回目の断食だ。

船瀬俊介著「3日食べなきゃ7割治る」という本を買ったのが今年の2月だった。 

この本の中身だ。

「真に賢明に豊かに生きるにはあらゆる存在物を好きになれば、あらゆる出来事を好きになれば良い。

それには全てを「愛」で受け入れる事。」だそうだ。

政府や医学界がきちんと食べてと言っているのは「しっかり病気になってしっかり稼がせてください。」
という本音が裏にあるらしい。

ネットを観れば断食の効用の記事は山ほどある。

私の効用は何より次食べる事が楽しみになる。
ということだ。

今夜は何を食べようかとおもうだけで幸せになれる。