切らない・死なない・日帰り がん治療

cyberknife6_01

「サイバーナイフ」
ナイフって少し怖い名前ですが、がん治療の医療機器の名前です。


ロボットアームによって腫瘍だけを狙い多方向からの照射が可能です。


サイバーナイフではミサイルの追尾システムを利用し、腫瘍だけを正確に感知し照射位置を常に補正できます。







16964218-e1476001629227

主に頭頸部がん・脳腫瘍を対象にしてますが、3~4センチの癌なら簡単に治療できるそうです。


痛みもなく1回の照射時間は30分以内。
短期間に集中的に照射できるので、ほかの放射線治療に比べて再発率も低いです。


気になる費用ですがサイバーナイフは保険適用なので
治療内容にもよりますが、一連の検査費用まで含めた63万円のうち患者さんの負担は1割~3割です。

癌治療もずいぶん進んでいるのですね。