住宅の断熱性

住宅の断熱効果を上げる試みは、大手企業や、メーカーばかりではなく、今は工事店にも求められています。環境負荷、資源の有効利用、省エネルギーを取り入れた住宅が求められています。
しかし、屋根や壁や床に、いくら断熱材を入れても効果を上げることは出来ません。
最も影響を与えているのが窓サッシです。 特にガラスです。

ガラスの断熱性能を、上げない限り効果はありません。
ペアーガラス、3層ガラス、熱線反射ガラス等、特殊なガラスがあります。 また、2重サッシやブラインドを内蔵した物まであります。さらには、窓を極力小さくして、トップライトからの光で明るさを取り入れている住宅もあります。
しかし、住宅に何を求めているのか、もう一度振り返って考えたいものです。